ホーム > 根管治療とは > 虫歯と神経を取る治療

虫歯と神経を取る治療

抜髄について

虫歯が大きく、歯の神経に重度の炎症がある時に、この治療が必要になります。

強い痛みを取るために行うため、根管治療のなかでも、歯の救急処置に近いものがあるといえます。

虫歯は歯の表面部の穴は小さくとも、歯の中で大きく広がっていることがほとんどです。

そのため神経をとる治療には歯を必要分削り、根管も必要分だけ内側から削ることになります。

歯の根の治療(根管治療)をやさしく解説するサイトです

サイトマップ

ホーム

このホームページの入り口です。2つの大きな扉があります。

歯の痛みと治療一般

歯の痛みについてや、根の治療についての一般的な事柄を扱います。

精密根管治療

精密根管治療(マイクロエンド)について、分かりやすく解説します。

医院と管理人について

医院の地図と管理人の紹介があります。

お問い合わせ

お問い合わせフォームを置いてあります。